2013年02月

2月27日 稽古風景

花粉シーズンに突入です。

稽古中も鼻がムズムズ、目がカイカイです。

2月最後の水曜日は先週に続き副支部長の指導です。

27






基本に忠実に、強い突きを意識して其の場突きの稽古。


先日の土曜日にいらっしゃった外国人女性のホームステイ先の方の

ブログに当道場が紹介されました。

「東洋を極めれば、西洋に通じる」

押忍。





2月23日 稽古風景

昨日の稽古に海外からのお客様がいらっしゃいました。

ドイツ出身で、現在はフィンランドにお住まいの女性です。

幼いころにお父さまの影響を受けて松濤館流の空手を

習い始めて、以来現在まで続けていらっしゃるそうです。

今回の来日は日本全国の道場を回る修行の旅とのことでした。

記念に一枚。

23






押忍。



2月20日 稽古風景

寒い日が続きます。

北風にも負けずに稽古です。 

20 






其の場基本と移動基本を繰り返し、繰り返し。

その後、昨年末に初段に合格した岩井翔の認定証の授与。

20sho






水曜日の稽古は近隣への配慮(騒音)で1.5時間です。

少し物足りないですかねー?

押忍。



2月16日 稽古風景

土曜日の初心者~中級者の稽古。

kodomo






写真は組手の稽古です。

小さな手に大きな拳ポーターを付けているのがカワイイです。

その後は上級者と大人の稽古。

黙想で気持ちと身体を一つにします。

otona






日々の忙しさに追われる大人には良いリフレッシュになります。

まだまだ寒い日が続きます。

道場の床も冷たいですがそれに耐えるのも鍛錬です。

空手の道は長い道のり。

日々精進です。

押忍。



2月11日 稽古風景

ただいま春の大会に向けて組手の特別稽古を実施しています。

休日返上で指導員も一生懸命指導しています。

写真は牛山竜利。

良い上段回し蹴りが入っていますね。

みんな、頑張れ!!

2012211 






押忍。